石垣島旅行に行きたい人必見!!〜旅を円滑に楽しく、お手軽に回れる秘訣を教えます〜

Uncategorized

みなさんは好きですか?

暖かくなってきたのでそろそろ沖縄行きたいですよね?

2021年4月、石垣島に実際に行ってきたのでまとめてみました。

離島の特徴

八重山諸島の中心になる島、石垣島!

周りには、竹富島や小浜島、黒島、西表島、由布島、波照間島、与那国島などなど大小12の有人島と無人島があります。

気温や服装

せっかく沖縄に行くなら海入りたいですよね。

沖縄では3月末頃から海開きが行われます!

4月は最も気候の安定した季節とも言われています。

台風が少ないからですね。

ただ、2021年は4月中旬に台風1号が来るみたいです。早いですね。

4月の日中は25度くらいまであり、半袖で過ごせ、丁度いい気候です。ただ、朝晩はやや肌寒く感じるので羽織るものを準備しておくといいですね。

海には入れますよ!上がった時に少し寒いですが、海でプカプカ浮いている時は寒さを感じません。最高に気持ちいいです。

夏に比べて海水浴をしている人が少なく、ビーチを独占できますよ♪

旅の費用

石垣島行ってみたいけど、どうせ高いんでしょ。

こう思ってませんか?

確かに、よく見かけるパッケージツアーは高いですね。

しかし、安く行ける方法はありますよ。

  • LCCで航空券を安くする

石垣島までの所要時間は東京から3時間ほどです。

3時間なら、LCCでも快適に過ごせますよ。私が実際利用させていただいたのはピーチ航空です。成田空港から石垣空港まで、安い時期ならば片道なんと8710円で行くことができちゃいます!

ちなみに関西国際空港からは7980円、中部国際空港からは8600円で行けますよ。

荷物のサイズや重さには注意してください。7kg以上ある場合や機内持ち込み用でないスーツケースは荷物預かり代として追加で費用がかかる場合があります。

  • キャンペーンを利用する

旅行代理店のキャンペーンをうまく使うと、航空券や宿泊費用が割引になり、お得に旅行に行くことができます!

ちなみに、楽天トラベルでは、春&夏旅セールをしてます。じゃらんでは初夏セールが2021年4月21日朝10時に開催されます。必見です!

私の実際の費用は航空券+宿泊費(3泊4日)で45000円ですみました!!

宿泊日数

石垣島は、3時間もあれば島一周できます。

有名なスポットのみを回るだけならば、1時間半くらいで回れちゃいます!

そのため、石垣島観光のみの場合は2泊3日でも十分満喫することができます。

離島巡りがしたい方は3泊4日以上は確保していただいた方がゆっくり観光することができます。

石垣島から船で10分の距離にある竹富島は、1日何便か船が出ているため気軽に訪れることができるので、宿泊日数が少なめの方におすすめの島です。

島での移動手段

一番おすすめは何と言ってもレンタカーです。

自分たちの好きなタイミングで好きな場所に向かうことができます。

またレンタカー店も新石垣空港に近いところに集結しており、ガソリンスタンドも併設されているので便利です!

ペーパードライバーだから不安・・という方、ご安心ください。主要道路は綺麗に整理されており、交通量もそれほど多くないので初心者の方にもってこいの道です。

私もペーパードライバーですが、大丈夫でした!

急に現れるエメレルドグリーンの絶景を眺めながらドライブする旅は最高の癒しです。

デメリットはお酒が飲めないところですね。

昼からお酒を飲みながら観光を楽しみたい!という呑んべいさん

はい、私もです(笑)

まだ免許を持ってないから車の運転ができない。という方

そんな方はバスの利用をお勧めします。石垣島では電車は走っていません

お金に余裕がある方や、人数が多ければタクシーの移動もお勧めします。

島のタクシー運転手さんは気さくな方が多く、島んちゅが行くようなお店を紹介してくれたりと、地元の人ならではの情報を聞くことができます!

宿泊場所

ホテルは離島ターミナル付近がお勧めです。

離島ターミナル付近は繁華街となっているので、飲食店や雑貨屋さんなど多くのお店があります。

その周辺はホテルもたくさんあります。

夜、沖縄料理を食べながらオリオンビールや泡盛をみんなで楽しみ、徒歩圏内にホテルがあったら最高ですよね。

島の巡り方・おすすめスポット

石垣島は反時計回りに一周することをおすすめします。

石垣空港からまず北に進み平久保埼灯台を目指します。

石垣島の最北端となります。晴れの日に行くと絶景です。エメラルドに輝く海が四方八方に広がります。

行く道に、『新垣食堂』という牛そばが有名なお店があるので是非寄ってみてはどうでしょうか。

次は川平湾を目指します。グラスボートなど、湾内をクルーズする船があります。ここのビーチも綺麗です!

ここは有名な観光スポットなので、コインパーキングが設置されております。

周辺にはレストラン、ブルーシールアイスやスムージー屋さん、サーターアンダギー屋さんなどあります。

晴れた日には青い空、青い海に感動します。南国スムージーを飲みながらのクルージングなんて最高のひと時です♪

行く道に『茶房草BoBo』というカレーが美味しいお店や、『八重山嘉とそば』という八重山そばが美味しいお店があるので寄ってみてはいかがでしょうか。

次に、底地ビーチに向かいます。ここのビーチも綺麗ですよ。ここには写真映えする木のブランコがあります!

次は石垣市の繁華街の方へ向かいます。これでほぼ一周できましたね。

おすすめスポットを紹介します。

底地ビーチから戻ってくる途中にフサキビーチがあります。その周辺には、

『スターバー』というプールサイドにある屋外BARがあります。フサキビーチリゾートホテルに併設されているBARですが、昼夜問わず、誰でも行くことができ、お酒を飲みながらリゾート気分を満喫することができます。

BARでおすすめなところをもう一軒!

『BAR NOBU』という南国フルーツをふんだんに使ったカクテルが楽しめます。お酒があまり得意じゃない人でも飲みやすいですよ。

ショッピングをするなら、『ユーグレナモール』、『ファーマーズマーケットやえやま ゆらてぃく市場』がおすすめです。おみやげ屋さんもたくさんありますよ!

カフェでおすすめなのは、『【完全予約制】Café Lani Ohana』や『Sunny Café+Stay』、『ミルミル本舗』です。絶景を眺めながらのコーヒーは至福のひとときです。

最後におすすめの沖縄料理屋さんをご紹介します。

『ひとし本店』・『ひとし石敢當店』です。こちらのお店は品数が豊富で、何食べても美味しいです。

平日でもたくさんの人で賑わっているので予約必須です!

おみやげ

・星の形をした石垣島限定のちんすこう『石垣島限定 星のちんすこう』

・石垣島でしか買うことができない『石垣島ラー油』

・数ある泡盛を飲み比べして一番美味しかった『於茂登』

コロナ禍での状況

飛行機はほぼ満員だったので、オンシーズンになるにつれ観光客は増えている状況でした。

石垣島のお店は通常営業してました。しかし、しっかりと対策は取られているお店が多く安心して旅行することができましたよ。

ツアーでは、アクティブに動くため、マスクの着用を必須としないところもあるので、自己責任です。

まとめ

いかがでしたか?

石垣島を訪れる時は是非参考にしていただければと思います!

コメント

kaerunn
タイトルとURLをコピーしました